So-net無料ブログ作成

ゴルフのラウンドに必要な物・モノ・monoをポーチング [Golf]

GPSナビ、ミニタオル、マーカー、グリーンフォーク、ティー各種、予備ボール、小銭入れ・・・ラウンド中に携帯しておくべき物って、けっこう多いのだ。

あちこちのポケットに詰め込んで膨らんでるのは、ちょっとカッコ悪いし不便なので、ベルトに装着できるポーチに収納することに。
mandarin_poach.jpg

で、先日の勝浦ラウンドで、さっそく使ってみた。

収納容量、装着感ともに、大いに満足の優れもの。 必要な物がサッとスマートに取り出せるので、プレー促進の効用もあって、とても良好♪なり。


コメント(4) 

DVD 『浜田省吾/僕と彼女と週末に』キタる♪ [Others]

the last weekend
CONCEPTUALIZED and PERFORMED by SHOGO HAMADA
PRODUCED by NOBUHIKO IWAKUMA
DIRECTED by HIROYUKI ITAYA
PRESENTED by Road & Sky

thelastweekend.jpg


コメント(4) 

勝浦東急ゴルフコースでラウンド~カフェ木旺舎へ [Golf]

家からクルマで2時間ちょいで勝浦東急GCへ到着。
クラブハウスの外観は、いたって普通。でも、ロビーやロッカーは清潔で、
とても快適だった。
何よりもスタッフが親切丁寧で気持ちいい。さすが、東急グループである。
katuura_01.jpg

そこここのフェニックスの木が南国ムードを漂わせておる。
katuura_02.jpg

ひろびろ~^^/ ひじょうに安心のビジュアルですのう♪
全般的に山岳系コースながら、フェアウェイの幅が広いので難しくはない感じ。
しかーし、両側ずっっとOBゾーンだったりするので、油断は禁物。
とはいえ、この日はドライバーが好調♪フェアウェイキープ率高し、距離もよし。
katuura_03.jpg

ナイスショット!けっこう飛ばし屋さんな妻でした。
(負けそう^^;)
katuura_04.jpg

ゴルフ場からクルマで5分のハーヴェストクラブ勝浦に投宿。
部屋は10階で、テラスから外房の海が臨めた。
あれに見えるは・・たぶん、鵜原理想郷の辺り。海も雲も、既に秋ですなぁ。
katuura_05.jpg

夕飯は、事前リサーチしておいた寿司屋からテイクアウト。
勝浦市街にある「下町丸竹都寿司」さん、めっちゃ良い仕事してます。
折り詰めの上段より、きんめ、蒸しあわび、いか、あじ、さざえ、
たまご、かつお、ひらめ、まだこ。
たまご以外は、この朝に水揚げされた地物たねの握りセット。げきうま。
katuura_06.jpg

翌日は、帰りがけにカフェ「木旺舎canon」に寄る。
江戸時代の古民家を2年がかりで改装したという建屋に入ると、
何だか懐かしい匂いがする・・・。
あ、これは木造校舎の匂いだ。
katuura_07.jpg

椅子やテーブルも、昔の学校で使われていたような雰囲気ありあり。
古い木の香りとジャズピアノの旋律に包まれて、安らかに癒されまくる。
katuura_08.jpg

座った後ろにジャズやクラシックのLP盤がぎっちりと並ぶ。
ジャケットを眺めたいけど、引っ張り出したらボロリといきそうで怖いし^^;
katuura_09.jpg

妻が頼んだB.L.T.サンド(スクランブルエッグ添え)。
分厚い自家製ベーコンが3枚ほど挟まってる。
軽くスモークしてあるので、脂ほどほどで滋味深い。
katuura_10.jpg

こちらも自家製のローストビーフ乗せ大盛りサラダ。
アスパラ、ブロッコリー、トマトとともに、もりもり食べ進むもよし。
パンに乗せてオープンサンドにするもよし。うむ、いける♪
katuura_11.jpg

そしてデザートは、栗のアイスとチーズケーキなり。
ビターなチョコレートソースが、どちらにもバッチグー。
も、入らん・・と、呟きながらも完食。ごちそうさまでした。
katuura_12.jpg

コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。